自宅を整理したい時に利用

全て売らなくても良い

大事に使っていたオモチャだけのこして、後は買い取ってもらうと良いですね。
さすがに全てのオモチャを売ると、思い出が全部なくなってしまうので抵抗を感じる人が多いと思います。
少しだけ残して、後は売ってください。
使わないオモチャを、自宅に残していても押し入れにしまっておくだけなのでもったいないです。

オモチャは、使わなければ意味がありません。
売ると、再び商品になります。
すると誰かが購入して、オモチャで遊んでくれるかもしれません。
ずっと押し入れの中で過ごすより、誰かに遊んでもらえた方がオモチャだって嬉しいはずです。
売るタイミングを逃すと、状態が汚くなって高額で売れなくなります。
状態が綺麗なうちに売りましょう。

プレミア価格が付くケース

オモチャを売ったって、大した金額にならないと思っている人が見られます。
しかしオモチャは、プレミア価格がつく可能性があると忘れないでください。
希少価値が高いものなら、数万円で売れることがあります。
自分では価値がないと思っていても、実際はわかりません。
査定に出さないとわからないので、気軽に査定に出してください。

また、不用品回収業者によって査定金額が変わるケースも多いです。
最初に査定を任せた時に、予想より安い金額だったらキャンセルしてください。
別の業者に査定を任せると、今度はもっと高い金額を提示してくれるかもしれません。
高額でオモチャを売るならいろんな業者に依頼したり、価値をわかっている業者を探すことが重要です。


この記事をシェアする